車がない映像マンの交通手段とカーシェアリング


最近は月1ペースでの更新となってしまいました。。
さて今回は車についてです。
映像をやっていくうえで切っても離せないのが機材。
その機材の運搬がいつも頭を悩ませます。

基本は電車orタクシーor宅急便



ワンマンオペが基本で車もない(免許はある)自分にとっての
交通手段は電車がメインです。
スーツケースなどに機材を詰め込んで周りにウザがられながらも
満員電車に乗って現場に向かうこともよくあります。
ちなみに使っているスーツケースはこちら↓

ただ、電車で移動するには不可能なくらい機材が多い時もあります。
そんな時は宅急便で機材を先に現場に送るか
タクシーで向かうようにしていました。

レンタカーを使わない理由



免許もあるのになぜレンタカーを借りないのか。
それには理由が2つありました。

◯まずはお金の問題
車のレンタカー代だけでなく
駐車場代(会場で止められればタダの時もある)、ガソリン代、レンタカーの保険、、、
なんだかんだで1万は超えてしまうことの方が多く
結果として距離がそこまで遠くなければタクシーとほとんど変わらなかったり
宅急便で送った方が安かったりします。

◯そして東京の道の狭さ
免許を取った時に運転していたのは地元(千葉)の道幅がかなり広い場所が多かったので
東京の道幅が狭い道路に慣れず、何回かこすったりしてしまい
ちょっとしたトラウマにもなっていました。

今の手段では不便な部分も



そんなこんなで機材を運びきれない時は
レンタカーは借りずにタクシー、宅急便がメインになっていました。
(たまにレンタカーを借りる時があっても知り合いの運転が上手い人に頼んだりもしました。)
ただ、宅急便は最近時間指定などが細かく指定できなくなったり
会場やクライアントにもいちいち伝えておかないと面倒なことにもなります。
またタクシーも会場に着いてまだ会場には入れないときや機材がたくさんある時、
車で待つことができないので色々と不便な面もあります。。。

さらに個人的に
免許もあるのにこのまま運転しないのはさすがにダメだなと思い、
なにか簡単に運転できる方法はないかなと探していた時に見つけたのが
カーシェアでした。

カーシェアリングという手段



色々と調べてみると近所にカーシェアが多くあり
その中でも多かったのがオリックスカーシェアでした。今回はオリックスを使ってみようと思います。

カーシェアのメリットとしては以下になります。
◯スマホ・PCで簡単予約で面倒な受付は不要
◯空いていれば24時間いつでも使える
◯返却前にガソリンを入れる必要がない
◯15分から使えて料金も良心的

レンタカーに比べてかなり使いやすいです。

オリックスの場合の料金プラン



オリックスは月の料金パターンが簡単に言うと2つあります。
一つは月額0円で好きな時に乗って料金がかかるプラン。
もう一つは月額980円で1時間分無料、また0円プランより安く使えるプラン。

頻繁に使う人、たまにしか使わない人のためのプランがあるのもいいですね。
自分は最初は月額0円のBプランにしましたが、
今後もできるだけ使っていくことを考えてAに変更しました。
月に1時間以上使う場合は確実にAの方が安いです。

登録後すぐには使えない



ちなみに注意しないといけないのは
登録したらすぐ使えるわけではなく、
ICカードが届いてからになります。
自分の場合は2、3日で届きました。

 

とりあえずペーパードライバーなので
初心者マークをつけて早朝に練習したり
近い現場で乗って行ったりしています。
使ってみて思うのはやっぱり車があると便利だなーという当たり前な感想です。。
車で待機できるし、機材も気兼ねなく持っていけるし。。
なるべく今後も使っていきたいと思います!
ではまた!

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)