海外で購入したものを転送屋さんに頼みました(スピアネット)

Speanet
前回の記事でご紹介したMac ProのSSDを海外のAmazon.comにて購入したのですが、
日本に発送できない商品だったため、転送屋さんに頼むことにしました。

転送屋さんに頼めば、(日本の発送に対応していない)海外サイトで買った商品でも
一度転送屋さんの倉庫に送ってもらいこちらに海外発送してもらえるためすごく便利です。

スピアネットにした理由


 

色々見ていて有名だったのがスピアネットさん。
スクリーンショット 2015-05-09 10.48.59のコピー
評判はyahoo知恵袋では転送されなかった、、という人もいたみたいなのですが、
以前ギズモードでも実際に使って試している記事もありましたし、
他の方のブログなどでも特に問題もなさそうだったので
きちんとやり方を理解して頼めば問題ないかなと思い、こちらに決めました。
あとは送料も他より安そうだったのも理由です。
一番安くて31ドル(当時日本円だと約3700円)でした。
amazonは送料無料もあるのでそれ考えると普通の送料にちょっとプラスされたような感じですね。
(しかし、到着してえらい目をみることに。。)
ただ重さによって変わるので重量が結構あったり、色々同梱して転送を頼むと高くなります。
一応サイトの下の方に送料の目安を調べられるので重量を調べて送料を確認してからの方が良さそうです。

体験記


 

スクリーンショット 2015-04-25 17.53.17のコピー
早速Amazonで注文したあとにスピアネットに転送依頼をしようと思ったのですが、
まだamazonからの発送連絡が来ていなかったためできませんでした。
実際のところAmazon.comの注文に限り、転送依頼をしなくても
購入メールあるいは発送メールが送られてきたものをスピアネットに転送するだけで
大丈夫みたいです。
購入メールは来ていたのですが、転送依頼には配達番号とかも記入するため
amazonの方も発送のメールの方がいいのかなと思い、発送されるまで待つことにしました。
2日後、Amazonより発送メールが届きました。
そのメールをスピアネットに転送。
その間、今回が初めての海外購入だったので結構そわそわして
ずっとAmazonの配達状況を確認していました。
アメリカの郵便だったため結構遅い印象でした。
スクリーンショット 2015-04-30 11.52.16
スピアネットの方もメールを送っても返信などはなかったし、
転送内容にも商品のことが反映されていなかったので
不安になり、結局転送依頼も送ってしまいました。笑
転送依頼により商品についても情報が反映され、その数日後にamazonの方ではdeliveredの文字。
スクリーンショット 2015-05-01 10.07.46
翌日にはスピアネットから受け取りのメールが届き、
送料をペイパルで支払いました。
ちなみに送料はSSDが0.15gと軽量のため最安の31ドルでした。
配送方法はヤマトと日通と郵便が選べるのですが、
日通と郵便だと遅そうだったのでヤマトの宅急便にしました。
支払いの翌日には発送メールが届きました。
ここら辺ははやかったです。
月曜日発送ということでヤマトのHPで確認したところ
普通であれば金曜日に到着するとのこと。
そこからまわソワソワワクワクしながら金曜日まで待つことに。
お問い合わせで逐一確認した感じだと問題なく進んでいました。
そして到着!が、しかし、、、
税金(消費税)というものがかかることを気づいておりませんでしたorz
IMG_6989
代引きで3,500円。結局手数料関係は合計7,000円ほどかかったことになります。
なにはともあれ無事に届き、
4/28に購入してから10日くらいかかりました。
IMG_6988
だいたいこのくらいはかかるんですね。
すぐに欲しい場合はやっぱり日本のamazonとかで買ったほうが良いですが、
10日くらい待っても安く買えたほうが良い場合は
amazon.comやeBayなど海外での購入も検討してみてはどうでしょう?
英語ですが、購入方法とかは「◯◯ 購入方法」で探せば色々出てくるはずです。
もちろん海外購入の場合だと壊れた時の保証などは
日本では効かない可能性もあるし、電源やモデルなど海外での規格になっている可能性もあるので注意深く確認して購入されることをオススメします。
ではまた。


スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)